聞いておけばよかった!! 保育園見学で質問しておくべきこと

聞いておけばよかった!! 保育園見学で質問しておくべきこと

聞いておけばよかった!! 保育園見学で質問しておくべきこと

保育園内定を目指すなら、希望する複数の園の見学はかかせません。ここまでは、保活を頑張っているパパママはご存知かと思います。ですが、見学時はまだ出産前のママも多く、何を質問したらいいかイメージが掴めていないことも多いのではないでしょうか。より具体的に質問しておいたほうが、心の準備や情報収集、職場復帰のスケジューリングが捗ります。

今回は、「聞いておけばよかった!」「もっと早く会社に伝えたかった…」ということがないように、ぜひ聞いておきたい質問をカテゴリー別にご紹介いたします。

【保育園を選ぶ上で確認しておくべきこと】

まずは、保育園選びの基本である『子どもにとって過ごしやすいか』『親が無理なく通わせられるか』について、それぞれ確認していきましょう。

『子どもにとって過ごしやすいか』

●施設

子ども達が毎日生活する場所です。安全で清潔な環境か確認しましょう。

  • 施設は安全で清潔ですか。整理整頓されていますか。
  • おもちゃや絵本はどんなものがありますか。
  • 園庭もしくは近くに代わりになる公園はありますか。どのぐらいの時間を外遊びにあてていますか。

●園の雰囲気

見学時に、職員の方達が朗らかで感じがよいと安心ですよね。なにより、子供たちがキラキラとした笑顔で過ごしているようであれば、きっとお子さんにとって楽しい保育園生活が待っています。

  • 先生は保育園の方針をきちんと説明してくれますか。挨拶をしてくれますか。
  • 先生は指示だけでなく、ほめたり認めたりする言葉を園児にかけていますか。
  • 園児は楽しそうですか。

●給食

園によっては給食を業者に外注しているところもあります。アレルギーがあるお子さんは特にしっかり聞いておきましょう。

  • 給食は栄養バランスが整っていますか。オヤツは手作りですか。
  • 食べ物のアレルギーへはどのような対応をしていますか。

『親が無理なく通わせられるか』

●立地

希望する園が毎日送り迎え出来る立地か、見学前に確認しておきましょう。

  • 通園する際に必要な自転車やベビーカーは保育園に置いておけますか。

●保育時間

保育時間の長さは働くパパママにとって最も重要なポイントの一つです。パパママの勤務時間を考慮して、無理なく送迎できる保育時間か確認しましょう。また、急な残業や休日出勤に柔軟に対応してもらえるかも重要です。

  • 保育時間は無理のなく送迎できる時間になっていますか。
  • 親以外のお迎え(祖父母・兄弟・ベビーシッターなど)は認められていますか。
  • 延長保育はありますか。スポット(単発)の予約は可能ですか。
  • 当日の急な延長希望にも対応してもらえますか。可能な場合は何時までに連絡すればいいですか。
  • 休日保育はありますか。休日保育を利用できる条件はなんですか。

●保育料

認可園は世帯の所得に応じて保育料が決まります。認証園や無許可園は施設ごとに設定しています。

  • 保育料はいくらですか。
  • 延長保育やミルクやオムツ代など別途必要な料金はありますか。

●年間スケジュール

保護者の参加やお弁当が必要な行事がどれくらいあるか把握しておくと、職場へ早めに伝えておくことができます。

  • 親参加の行事やお弁当が必要なイベントはどれくらいありますか。
  • 正式な年間スケジュールは毎年いつ頃教えてもらえますか。

●その他

園の方針によって対応が異なってくる部分についても、しっかり確認しておきましょう。保育園で薬の服用に対応していない場合は、病院で朝・夕2回の薬を処方してもらう必要があります。

  • オムツは布オムツですか。紙オムツですか。家での洗濯やごみの処理が必要ですか。
  • お呼び出しの基準にはどんなものがありますか。(熱・症状など)
  • 保育園での薬の服用は可能ですか。

【入園決定後のことで確認しておくべきこと】

実際にその園に入ることが決まった後のことについても、具体的に確認しておく必要があります。正直、見学時の「どの園を選べばよいか」という状況ではあまりイメージは湧かないし、かなり先の話だと感じると思います。

ですが、認定園の場合は内定通知が到着するのが3月になってからというケースも多く、そこでゼロから準備をするのはとても大変です。そのため、見学時に確認しておかないと、職場の復帰時期の調整や休み希望の提出が、ギリギリまで確定できなくなってしまう恐れがあります

●入園説明会

自治体によりますが、内定通知と同時に入園説明会の案内が入っているケースが多いです。ざっくりとだけでも日程を確認しておけば、スケジューリングがしやすくなります。

  • 例年、入園説明会はいつ頃、平日と休日どちらに行われますか。

●入園初日

こちらも入園説明会までわからないと、職場にギリギリで休み希望を伝えることになってしまいます。

  • 入園初日のタイムスケジュールはどうなっていますか。入園式はありますか。
  • 初日は何時まで預かってもらえますか。保護者の付き添いは必要ですか。

●慣らし保育

慣らし保育は、園によって方針がかなり違います。方針によって、親が付き添う時間や回数が変わってきます。「子ども優先で無理なくやりましょう」という方針であれば、1週間~2週間程度は会社を休むことが必要です。その場合は、慣らし保育後に職場復帰できるように調整した方がよいかもしれません。

  • 慣らし保育はどのような方針で行いますか。その場合、通常はどのようなペースになるのでしょうか。

おわりに

まずは希望する保育園に足を運んで、園の雰囲気を感じてみてください。実際に保育園の空気に触れたり、直接先生と話したりすることでわかることがたくさんあります。子供が楽しく保育園に通うと、パパママは安心して仕事ができます。お子さんのためにもパパママのためにも、自分たち家族に合った保育園を焦らずじっくり探しましょう。

The following two tabs change content below.
保活ナビ

保活ナビ

保活の基礎知識と、よくある質問をまとめたサイトです。都市部では保育園の定員に対し子供の数が圧倒的に多く、どこにも入れないという場合もあります。このサイトで得た知識を活かして、有意義な保活に励んでください。

SNSでもご購読できます。